IREM JAPAN
トップ > IREMについて・一般のお客様向け
IREMについて




IREM本部
IREMJAPAN入会申し込み
セミナー案内

 

 

 

イベントレポートトップページへ


2008 シカゴ カンファレンス
植崎 紳矢CPM

 10月15日より5日間、IREMシカゴカンファレンスに参加しました。色々な不動産関係のセミナーや現地のプロパティーツアー、新しく就任した理事などの祝賀会など、内容の多い会合でした。日本では未だ知名度の低い部分もあるCPMですが、米国では不動産管理の専門家として高く評価されています。CPM資格を有する方々の平均年収は約11万ドル(100円/米ドルとして約1100万円)ということですから、社会的地位もそれなりであると思われます。

IREM本部受付ロビー

このカンファレンスを通じて感じたことは、(細かい話は別として)CPMの方々がどのようにして不動産管理、もしくは不動産投資に付加価値をつけられるか、どのような意思決定が不動産オーナーにとって最善のものとなるのかを常に考えていることでした。日本ではpassive(受動的)な対応が多く見受けられる不動産管理、経営ですが、海外のCPMは非常にactiveでした。このような姿勢は日本の不動産業界を大いに見習うべきだと思いました。



マリンタワーからシカゴ市内

  仕事の合間を縫っての参加でしたが、日本では感じることのできない刺激を受けられました。お金はかかりましたが (笑)、非常に収穫の多い会でした。

イベントレポートトップページへ