東日本支部北海道ブロック主催セミナー

「投資分析を活用した売却提案方法」

「疑問やネガティブ要因を、投資分析を活用してクリアにする」

不動産投資ブームの過熱により物件価格が高騰(利回り低下)している昨今、不動産オーナーも「今売れば高く売れる」ことは感じていながらも、「今売るのがどれくらい得なのか、わからない」「今売るのと持ち続けるのと、どっちが得なのかわからない」「保有してから3年間しか経過しておらず、短期譲渡所得税で損をしないか心配」 などの理由から、売却を躊躇しているケースはありませんか?

本セミナーでは、それらの疑問やネガティブ要因を、投資分析を活用してクリアにする方法を紹介致します。

※参加特典として、オリジナル不動産投資分析ソフト(おためし版)をプレゼント!

講師 
株式会社コンサルティングボックス
専務取締役
岩見 貴文(いわみ たかふみ)

■ CPM®(米国不動産経営管理士)
■ 宅地建物取引士
■ 公認不動産コンサルティングマスター
■ 賃貸不動産経営管理士
■ 損害保険特級資格

日時: 2017年8月30日(水)
18:00 ~ 19:30 17:30受付開始
会場: 北海道立道民活動センター かでる2・7
920会議室

札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
地下鉄さっぽろ駅10番出口 徒歩9分


セミナー費用: 3,000円
懇親会: 5,000円 ※懇親会会場は当日お知らせ致します。
定員: 30名

お申込みは、FAXまたは、インターネットよりお願い致します。

インターネット申し込み

詳細・FAX申し込み用紙


【問い合わせ窓口】
(担当:株式会社ロゼット 小山内)
TEL:011-763-8360 FAX:011-763-8201

IREMJAPAN事務局
東京都港区高輪二丁目15番19号高輪明光ビル2階
TEL 03-5422-8404 FAX 03-3446ー2767 
メール npo@irem-japan.org